仕事を知る Work 感動エピソード集

People’s Story ~人に寄り添うエピソード集~

VWの理念は、「PEOPLE’S CAR」。
限られた誰かのためのクルマではなく、あらゆる人に寄り添うクルマです。
その考えを、実際にお客様のために体現するスタッフたちのエピソードをここで紹介します。

STORY 1 旅行から
帰られなくなった
ご家族の話。

静岡から東京旅行に来られていたお客様。
エンジンの調子が悪く、このままでは家に帰れない、
と不安そうに来店されました。
40代のご夫婦と、小学生低学年のお子さん2人。
私が症状をお聞きし、クルマを調べるとエンジン点火装置の不具合と判明。
突発的な来店にもかかわらず、わずか2時間で修理できました。
お客様には、「これで安心して帰れます」と、とても喜んでいただけました。
(サービスアドバイザー/2014年入社)

STORY 2 奥様からの、
口コミの輪。

セールスに大切なのは、第一印象とお客様に対する接し方です。
60代の女性オーナー様から紹介いただいたお客様。
雪道を走る機会が多いとのことで、GOLFのオールトラックをお薦めしました。
すると、購入いただいた後に、紹介元である60代の女性オーナー様にも、
逆に買い替えを薦めてくださったんです。
「彼が薦めてくれるなら買うべきよ」
その言葉が心に響きました。
(セールス/2015年入社)

STORY 3 大クレームから築いた
信頼関係。

大手家電メーカーで役員をされているオーナー様から、
新車なのに故障が多い、とお叱りを受けました。
より丁寧な対応を心がけるうちに距離が縮まり、
私の携帯に直接電話をいただくように。
私が異動したときには、ご自宅から遠いにもかかわらず来店くださり、
「近くまで来たからご飯食べようよ」をお誘いいただくなど、
10年以上のお付き合いが続く信頼関係を築けました。
(サービステクニシャン/2000年入社)

STORY 4 あのときの
担任の先生の、
隣人さんがご来店。

ご夫婦で来店されたお客様と、私の地元の話題で盛り上がっていたら、
中学校の担任の先生のお隣さんであることが分かり、お互いに驚きました。
その話をきっかけにGolf GTを購入いただき、
別のお客様も紹介していただくことに。
VWの「ピープルズカー」という思いが広がり、
地域の皆さんからも愛されるクルマであることを認識することができました。
(セールス/2015年入社)

STORY 5 お客様との信頼関係が
距離を超えた。

ある夏の日、愛知県岡崎ナンバーの国産車に乗ったお客様が来店されました。
3歳くらいの女の子を連れた若いご夫婦で、実家がある滋賀に帰省中とのこと。
今のクルマは手狭で、家族3人がゆったりと乗れる車種を探されていました。
私は、ベビーカーが縦に収納できるステーションワゴンタイプを提案。
10月、「自宅近くのお店にも行ったけど、あなたから買いたい」と、
その車種を購入いただきました。
(セールス/2011年入社)

STORY 6 事故対応で得た
お客様とのつながり。

伝え方のミスで、お叱りを受けた40代の男性オーナー様。
先輩とミーティングを重ね、反省点を洗い出してお詫びし、事なきを得ました。
その後、そのオーナー様が事故に合われたと連絡が入り、
私は、レンタカーや板金修理などの手配をスムーズに行うことができたんです。
今では「君の言う通りにするよ」と言っていただくまで仲良くなることができました。
(サービスアドバイザー/2015年入社)

STORY 7 夫婦でのんびりできる
時間が増えたね。

前職の国産車ディーラーでは、毎日9時10時まで残業の日々。
疲れ果てて帰宅するので、新婚にも関わらず夫婦の会話も少なかったです。
今では、夕飯を一緒に食べ、家事も手伝ったりできるから、
自然と色んな話をするように。
休日には2人でテニスをしたり、群馬まで山登りに行ったり‥。
「のんびりできる時間が増えて嬉しい」
キッチンに立つ妻がそう言って笑ったのが、本当に嬉しかったです。
(セールス/2017年入社)